トップページ > 純アルカリ天然水について > 老化防止のエイジングケア

老化防止のエイジングケア

若いころには体内の水に勢いがあり、量が多いため筋肉も柔軟です。
しかし、水分の減った筋肉は疲れやすく、力もありません。
老人の体力の低下は、この水分の減少による筋力の衰えから始まります。
つまり、年をとるということは、体の中の水を失っていくことなのです。もちろん、老化そのものを止められるわけではありませんが、体内の水を常に潤沢にすることで、生活機能を活発にさせ、老化のプログラムを遅らせられるのではと考えられています。

また、水には「新陳代謝を高める」「老廃物を排除する」、そして「血液の循環をよくする」といったさまざまな働きがあります。

まず、水を飲むことは血液の濃度を正常に保つという、人間の病気予防にとって非常に大きな役割を果たします。
血液の年度が高くなりすぎると血管内をスムーズに流れなくなり、固まりやすくなります。
これが動脈硬化や血栓を引き起こす原因です。
また、ドロドロの血液を送り出すために心臓に負担がかかり、血圧も高くなるため、心臓病や高血圧症の原因にもなるのです。だから、十分な水分を摂取することによって血液の粘土を下げ、老廃物を体外に排出することができるのです。

さらにいうと、水は美容とも深く関わっています。
水分は皮膚の角質層に貯えられ、その保水の状態で肌のしっとり感の差が出てきます。
水分が不足して新陳代謝がうまくいかないと、お肌の乾燥やシワの原因になります。
より美しくなるためには、喉が渇いた時ばかりでなく積極的に水を飲むべきで、一日1.5~2リットルの水を有効に飲むことが美容のポイントになります。

水分を十分に、そして上手に摂ることによって、男女問わず体の中からも外からも美しくなり、若さを保つ秘訣になるといえるでしょう。

ページのトップヘ

  • 老化防止のエイジングケア
  • 加熱処理しなくても大丈夫!?
  • アルカリ性だから身体に良い?
  • 料理が美味しくなるから家庭円満 
  • 美味しいから飲み続けられる
  • ご愛飲いただいている著名人

お申込はこちら

  • サーバーのこだわり
  • ボトルのこだわり
  • お水のこだわり
  • 申し込みから配送までの流れ
  • なんでも分かる「水」のこと
  • 美味しい水は料理も美味しく

ビジネス パートナー募集

ウォーターサーバーのお申し込み